タグ » ピンク電話,雑記,ブログ

合計: 1

プッシュ式ピンク電話675P-VBを分解してみました。

national0587 | 2011/3/2 22:07
時代を感じます手前がKSキーで奥が硬貨格納庫のロックです(引っ張ると解除)硬貨格納庫を開けて...取っ手があるので手前にスライドさせます(写真はスライド後)中身です背中の基盤課金回路ベルです。601-A2あたりでみたような...コンデンサでしょうか、
初めての投稿です。今回はちょっと受話器の音が小さいので675P-VBピンク電話を分解してみました。


(ダイヤル式の)675-A2、675S-A2では分解用の鍵穴があるらしいのですが今回ものにはありません。

ちょっと調べても方法が出てこなかったので自分でいろいろと試してみました。

その結果、硬貨格納庫?の中の取っ手をスライドすると開きました。


ですが結局音が小さい原因は受話器にあったようです(カーボンマイクの劣化?)

くれぐれも他人のピンク電話を開けないように(笑)。(鍵が掛かっているので大丈夫だと思いますが...)
☆写真のタイトルに説明をつけました。
前 | 1 | 次