チーム公衆電話再結成!! 修学旅行の宴会にて、自作した公衆電話の衣装を使用しました。

こんにちは。
先日、自作の公衆電話プラカードを持ち帰ってきましたので、それを紹介します。

修学旅行にて宴会があり、私たち数人の有志たちも出し物を披露することになりました。
前回の「卒業生を送る会」以来のチーム公衆電話再結成であり、今回は人数も増え、10人のメンバーが揃いました。
内容も、前回と同じダンスを踊ることになりましたが、前回とは違い、時間があるためフルバージョンを踊ることとなりました(星野源の恋ダンスです)。
そして、肝心の衣装ですが、今回も、公衆電話のプラカードを作ることとなり、前回と同じくラミネートを行いました。公衆電話プラカードが完成し、次に首にかけられるように、穴を開けたところにリボンを通したら、衣装の完成です。全員分を自作し、10人全員が首に公衆電話プラカードをかけて、公衆電話衣装と名づけられました。

公衆電話プラカードは、カード式の中でそれぞれ異なるデザインがちょうど揃ったので、それらの機種を選別しました。
内容は以下の通りです。
MC-1P
MC-2P
DMC-1P
MC-3P(MC-4Pも同デザイン)
MC-5AP
MC-5BP
DMC-3C(DMC-2Cも同デザイン)
DMC-4A
DMC-7A(DMC-5・6Cも同デザイン)
DMC-8A(MC-D8も同デザイン)

修学旅行の1ヶ月くらい前から練習が始まり、最初はギクシャクされた方もおられたようですが、練習も順調に進み、本番の宴会も無事することができました。
公衆電話プラカードについては、ほとんどの友達からは“?マーク”の視線だったり「マニアックすぎるな」と言われたり(笑)。でも和やかな雰囲気となりました。
ちなみに、修学旅行先のホテルにはピンク電話があり、公衆電話チズにもマッピングさせて頂きました。
http://www.telmap.net/map/327935

その公衆電話プラカードの写真を、このブログに掲載したいと思います。

コメント

まだ、コメントはありません。