MC-3Pシリーズのバリエーションについて

今回は、MC-3Pシリーズの細かな違いをまとめてみました。

左側2枚がカードランプ消灯時の表記について、右側2枚がカード挿入・返却口の表記についてです。

カード挿入・返却口の表記については・・・
左側の画像(その1):矢印が左側に小さく表記され、点字が付いている。
右側の画像(その2):矢印が真中に大きく表記され、文字が矢印と重なっている。

カードランプ消灯時の表記については・・・
左側の画像(その1):文字が「カードは使用できません」となっており、使用手順が1~5となっている。
右側の画像(その2):文字が「硬貨でおかけください」となっており、使用手順が1~3となっている。

どうやら、この各2種類、合計4種類の、様々な組み合わせのものが存在するようです。この違いの由来をご存知の方は、コメントまでお願いします。

ちなみに、藤沢駅にて撮影しました。

コメント

まだ、コメントはありません。