ブログ

合計: 274

不思議な場所にある電話ボックス!?

土浦駅の貨物車庫にて。

不思議な場所に電話ボックスがあるなぁ~と思っていたら、物置きとして第2の人生を送っているようです。
しかも、青屋根のA型ボックスも珍しいです。

初見?国際電話に対応するMC-D8を発見しました。


東急長津田駅改札外にて、国際電話に対応するMC-D8(具体的にはDMC-8A改)を発見しました。
http://www.telmap.net/map/74788
こちらは、2017年8月時点では貴重なグレ電が健在でしたが、10月に緑化されました。

DMC-8Aは「国内専用」と「国際通話がご利用できます。」の表示があり、MC-D8は「ご利用できます。」の表示です。
MC-D8は「ご利用できます。」の表示しか目撃されておらず、国際電話に対応する機器がないのかな?と思われがちでした。
今回、国際電話対応のMC-D8を発見でき、謎が解けた感じですね。国際電話対応の場合は、DMC-8Aと同じく「国際通話がご利用できます。」の表示のようです。

最後にこちらもどうぞ。

この動画はディスプレイ部分を撮影したもので、DMC-8Aと同じ「国際通話がご利用できます。」とMC-D8と同じ「ありがとうございました。」の組み合わせがよく分かります。

珍表示? カード/硬貨の両方が使用不可の初期グレ電を発見しました

こちらにて、珍しい表示をしている初期グレ電を発見しました。
http://www.telmap.net/map/86728


このように、液晶パネルに「カード・硬貨は使えません」と表示されています。
DMC-6Cや7Aではカード又は硬貨が使用不可の表示を見たことがありましたが、初期グレ電のDMC-3Cでは初めて見かけました。
また、カードと硬貨の両方が使用不可ということには驚きました。そのような状態では、フリーダイヤル?以外にかけることができませんね・・・

初期グレ電の"カード又は硬貨が使用不可"表示を見たことがある?アンケート

graph 2票 (28.6%) 見たことがある
graph 5票 (71.4%) 見たことがない
tag
 

DMC-1Pが掲載されているサイトを発見しました。

こんにちは。いつもお世話になっています。

今回、DMC-1Pが掲載されているサイトを発見しましたので、ブログに投稿いたします。
http://www.soumu.go.jp/johotsusintok...

こちらの記事は、1990年度の記事のようで、ISDNデジタル公衆電話が登場し始めた頃の時代ですね。
その当時はISDN回線は最新鋭であり、DMC-1Pの写真もしっかり載っています。(下側の方にスクロールすると、DMC-1Pの写真があります)
現在は、ISDN回線の終了の危機にあり、2024年度までにはグレ電は全て消滅、DMC-8Aは全てDMC-8A改に更新される予定です。

DMC-1Pを見たことがある人は?アンケート

graph 2票 (33.3%) 見たことがあり、はっきりと覚えている(液晶パネルのことをご存知の方は、コメントにて情報提供をお願いします)
graph 1票 (16.7%) 見たことがあるような気がするが、はっきりとは覚えていない
graph 2票 (33.3%) 実際には見たことがないが、写真では見たことがある
graph 1票 (16.7%) このブログで始めて見た

DMC-8Aの「国内専用」と「国際通話対応」のバックライトの色

syt-23 | 2017/6/19 20:39
DMC-8Aについて、「国内専用」や「国際通話対応」のバックライトですが、今までは「国内専用」が普通の液晶の灰色で、「国際通話対応」がオレンジ色だと思っていたのです。
ところが、「国内専用」でも「オレンジ色」の電話があるし、「国際通話対応」でも「灰色」の電話がありました。他のところではそのようなことに気が付いてましたか?
tag
 
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 55 |