DMC-4AS-Iで、データ通信をしてみました

namonakihimazin | 2011/2/26 15:50
dmc-4as-lから、データ通信で投稿してみました。
無線ランが完備されている今、何故データ通信をしようと思った動機は好奇心です。
通信中に、周りの人が目を丸くして見ていました。まあ、普通の人から見ると
「公衆電話をハッキングしている」としか考えないと思いますが(笑)

各サイトの通信状況ですが、後ほど追記します。

追記(2月27日)
速度は、確か44Kbpsだったと思う。
グーグル、検索で使用。数秒かかったが、ISDNということを考えると速かった。
ヤフー、以前データ通信をした時に使用。約1分ぐらいで背景や画像ともに表示されたが、その後フリーズした。
2ちゃんねる、10秒程でスレが表示。予想以上に速かった。ただ2ちゃんねる検索は少しかかる。
投稿もしたが、約5秒程。公衆電話とは関係ないスレにしたのでこの場を借りて謝る。
公衆電話チズ、トップページの画像が徐々に表示されていく。完全に表示するまで2、3分かかった。

感想はISDNということなので相当遅いと覚悟していましたが、2ちゃんねるの用なテキスト系のサイトだと
予想以上に速かったということです。ただ、公衆電話チズのような画像が多いサイトは不向きです。幸い
フリーズはしませんでしたが。
あと、データ通信中はとにかく目立ちます。なるべく人が少ない場所で行ったのですが、
それでも人が通るたびに好奇の目で見られます。(笑)
家に帰って、光通信のありがたみが身にしみました。

コメント (5)

はdsn
もしかして:内蔵されているDSUだけでなく、TA機能も使ってアナログポートから接続した
http://www.ntt-west.co.jp/ptd/mag_pu...

このページを参考に、モジュラーケーブルをアナログポートに差し込み接続しました。
ISDN公衆電話には、DSUやTAが内臓されているのでパソコン本体とモジュラーケーブル以外、何も使いませんでした。
>ISDN公衆電話には、DSUやTAが内臓されているので
初耳です。
単に公衆電話のアナログジャックにアナログモデム内臓のノートPCを繋げただけでしょ。
モデムのセッションログを保存していれば、どのフェーズでコネクトしたかわかるはず。
ISDN通信なら、64kbpsで固定です。2B通信なら当然128kbps。
2B通信ができる公衆電話は東京の一部だけですが・・・

主観的な速度の評価ではなくて、ベンチマークテストを
利用するとか、1GBのデータのダウンロードに何秒かかったとか
客観的なデータで評価してください。

No.1のコメンテータさんの言っていることも、ちょっと意味不明なので
20世紀の技術遺産を21世紀の若者たちに使いこなせてもらうためにも
是非、図解してくださいませ。

CCITT勧告様、ご指摘ありがとうございます。

>ISDN公衆電話には、DSUやTAが内臓されているので
すみませんが推測上に書いていました。気になったのでNTTの公衆電話担当に問い合わせたところ、DSUは内臓されているようです。

>ISDN通信なら、64kbpsで固定です
セッションログが見当たらないので、詳しく調べたところISDN公衆電話はINSネット64のBチャンネル(64kbps)に対応しているため、私が記載した速度44Kbpsというのはおそらく誤りであると思われます。お詫びします。

>主観的な速度の評価ではなくて、ベンチマークテストを利用するとか、1GBのデータのダウンロードに何秒かかったとか1GBのデータのダウンロードに何秒かかったとか
客観的なデータで評価してください。

今後、データ通信を行う機会があれば試してみたいと思います。ただ、○○のデータをダウンロードまで何秒かかるといった実験は何分、何時間かかるか分からないですし通信費も高額になるので行いません。
ちなみにベンチマークテストを利用するという発想は思いつきませんでした。機会があれば試してみます。

参照URL
http://www.hyperdyne.co.jp/ISDN_2/E-...
はdsn
>モジュラーケーブルをアナログポートに差し込み接続しました。
やっぱりTA機能まで使ったって事じゃないですかー
>私が記載した速度44Kbpsというのはおそらく誤りであると思われます。お詫びします。
アナログモデムでの接続はベストエフォート()なので、実際にその程度だったのかと思われます